韓国Motion Clinicにて【AS】FUEで4000株自毛移植に挑戦してみた件

39にして15年間トラウマだった薄毛治療にトドメを刺す為、自毛植毛に初チャレンジしたBatouさんのブログ

グローバルヘアーのカウンセリングについて

手術という選択肢を取るまでには紆余曲折だった。何しろ発毛・育毛業界というのは広告の利権構造が絡み合って、効果の無い育毛剤やら化学療法やらで消費者を何十年にも渡って騙し続けている業界である。この私も銀座のスチームマッサージと訳の分からない薬剤で一年くらい似非発毛療法を続けたり、個人輸入でミノキシジルやフィナステリドを購入したりしていた。勿論、プロペシアは10年前に都内の皮膚科で処方してもらっていた。

自毛植毛に関しては後頭部の密度が下がるゼロサム手術だとして、敬遠していたが、独学での育毛・発毛努力、化学療法に限界を感じ、フィジカルな施術以外、自分には効果が無いと結論を下し、韓国自毛植毛という選択肢を取るに至った。齢39、遅すぎる決断かも知れない。以下、私がグローバルヘアーに決めるにあたり参考にしたブログを貼っておく。


◆【韓国植毛】他のクリニックを選ぶ理由がなくなった!私が「グローバルヘアー」さんに決めた理由

https://shokumou.xyz/selection-globalhair/


◆激安・格安の自毛植毛、最安値は?

http://jimoshokumo.com/gekiyasu-kakuyasu-saiyasune/


グローバルヘアーのカウンセリングでは代表の田村氏が直接カウンセリングしてくれる。彼自身が韓国自毛植毛の経験者であり、植毛後、多少のロスもあり得る事やフィナステリド・ミノキシジルを常用している事などざっくばらんに話して頂いた。加えてご自分の後頭部を直接触らせてもらえるなど、対応が誠実である。

田村さんは日々多忙な毎日を送っており、カウンセリング、施術者の手配、メールやラインでの対応などすべてのオペレーションをやっておられるので、私としてはもう少し分業して定休日を作ったらいいのに・・と思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。